新型コロナウイルス の感染状況の悪化により、フランスで予定されていたアートイベントはほとんど中止となりました。パリは再びのロックダウンとなり、fotofeverも残念ながら中止となりました。

残念ながら私たちの初出展は今回実現できませんでした。来年の状況もまだ心配なところはありますが、回復していくことを祈りつつ、前向きに準備し直して参りたいと思います。

海外を大きく視野に入れている私たちですが、来年序盤に向けてgalerie lieu lieu は日本国内とオンラインを重点をシフトしながら進めていきます。

  • カタログなど出版活動(オフライン)とウェブ上の展開(オンライン)の新しいカタチの模索
  • 国内作家の間の「輪」をつくる
  • 海外進出のためのリサーチ
  • 作家のマネジメント活動の強化

特にウェブ上の展開、リアル空間のVR化およびその技術の導入も検討しております。日本国内の作家のみならず、オンライン展示を積極的に取り入れたいギャラリーへのご提案や協業等、ご興味ある方はぜひお気軽にお問い合わせください。