galerie lieu lieuでは、昨年fotofever出展作家の一人としてエントリーしてい熊谷聖司さんのアトリエに伺い座談会イベントを開催します。
写真家のアトリエで作家本人を交えて対話する場を作ります!少人数で等身大のアーティストに向き合うプロセスは様々なヒントにつながるでしょう。

また、2013年の写真集「MY HOUSE」を経た写真集を今年の後半にgalerie lieu lieuと計画していることもあり、そのお話や写真家・熊谷聖司の視点や考え方を垣間見られる機会を作りたいと思います。

コーヒー飲みながらざっくばらんに写真家と語りませんか?

■ 各回3人まで ■

コロナの状況でもあるので、少人数・時間制というスタイルで実施しますのでお早めにお席確保いただければと思います。
先着順、受付は埋まり次第終了します。

■ ご参加は下記のフォームより ■

https://forms.gle/3fA9rN6Zqtvgb6zZ9
もしくは主催のgalerie lieu lieu 本多俊一/ヤン・ケビンをご存知の方は直接も可能

■ イベント日時詳細 ■

2月

  • 13日(土)
  • 14日(日)
  • 15日(月)

13時・15時・17時

各回60分
3人まで。換気などのため完全入れ替え制にします。

 参加費 無料

(珈琲に合うお茶菓子歓迎)

■ 場所 ■

最寄りは花小金井駅です。参加者の方別途ご連絡します。

《注意事項》

感染症対策は一般的な範囲内で準備・対応していきますが、各自ご自身の判断で必要に応じた対応をお願いします。
体調などが優れない場合、数日前や当日であっても無理せず。その旨ご連絡ください。

今回のイベントにあわせてぜひ。
2月11日〜吉祥寺 のBook obscuraで熊谷聖司さんの展示もあります。
※以下は会場ウェブサイトからの引用です。詳細は下記リンク先をご確認ください。

Book obscura
熊谷聖司 写真展
「眼の歓びの為に 指の悦びの為に この大いなる歓喜の為に わたしは尽す」
期間:2021年2月11日(木) – 3月8日(月)
営業時間:12:00〜19:00
定休日:火曜・水曜日
※緊急事態宣言や新型コロナウイルス感染拡大防止のため、展示期間などが変更になる恐れがございます。その際は当ページ並びに当店の各種SNSにいてお知らせさせて頂きます。

<詳細はこちらから>
https://bookobscura.com/items/600abb6c24386056f14952e6