galerie lieu lieuは2019年の春よりスタートさせました。初期フェーズとしてフィジカルな現場を持たず、オンライン上で作家とオーディエンスをつなぐチャネルのひとつであることを主な役割として展開します。

lieuはフランス語で「場所」という意味です。

将来的に、日本の◯◯という場所から他の場所へ・・たとえばフランスだったらパリという場所・・その他ヨーロッパやアメリカ、アジアなどいろんな国のいろんな場所で活動する作家通じて国内外国籍問わず紹介していける場でありたいと思っています。

また、作家自身が海外に挑んでいけるようなサポートを企画提供していけたらと思っています。

主な機能として

<作家掲載による紹介>

特に「所属作家」など専属的な契約体制を交わすことはしません(今後キチンとギャラリーとしての販売能力が備わってきたら掲載レベルの枠を設置することになるかもしれません)。

初期段階では趣旨とコンセプトとテイストなど方向性として合いそうな方に直接声をかけさせていただいていますが、ご興味ある方はお問い合わせください。

■ 作風に関する方針
細かくジャンルで制限することはあまり・・とも思いますが、概ねファインアートやコンテンポラリーな属性に見られるものがビジョンとしてあります。

<海外展示計画>

日本国内での展示もさることながら、作家としてよりステップアップを目指すとしたら海外に出ていくというのは経験値として大きな意味を持つと考えています。

詳しくは「Projects」のページをご確認ください。

◇諸々情報は順次更新していきます。